Q&A

2015.08.24更新

Q.遺産相続に関する弁護士費用はどのくらいかかるのですか?

 

A.事件の対象の経済的利益の額によって異なり、経済的利益の額に以下の割合を掛けて(または以下の金額を加算して)、算出されます(消費税は別途掛かります)。

①経済的利益が300万円以下の場合
 着手金 8%   報酬金 16%

 

②経済的利益が300万円を超え3000万円以下である場合
 着手金 5%+9万円   報酬金 10%+18万円

 

③経済的利益が3000万円を超え3億円以下の場合
 着手金 3%+69万円   報酬金6%+138万円
(経済的利益が3億円を超える場合については省略します。直接、当事務所へお訊ね下さい。)

 

※遺産分割事件では、対象となる相続分の時価相当額が経済的利益となります。但し、分割の対象となる財産の範囲及び相続分について争いのない部分については、その相続分の時価相当額の3分の1の額が経済的利益となります。

 

※遺留分減殺請求事件では、対象となる遺留分の時価相当額が経済的利益となります。

 

----------------------------------------------
西法律事務所
弁護士西大良
℡046-297-3227|9:30~19:00

神奈川県厚木市中町4-16-18 ヤギビル3F

小田急線「本厚木駅」北口より徒歩約5分

URL:http://www.nishi-law.jp/

投稿者: 西法律事務所

お問い合わせ Mail お気軽にご相談ください。初めての法律相談 First 気になる費用について…など弁護士ブログ Blogよくある質問 Q&Aケーススタディ